だるい日記

心にうつりゆくよしなしごとをそこはかとなく書きつくれば

2019-12-01から1日間の記事一覧

心に音楽をもたぬ男。

シェイクスピアは『ヴェニスの商人』の中で、「心に音楽をもたぬ男」を厳しく批判しています。 「心に音楽をもたず、美しい楽の音の調和に心を動かされることもない男は、とかく反逆や残虐な行動、略奪を行うものである。」 「心に音楽をもたず、音楽に感動…