ねむい

心にうつりゆくよしなしごとをそこはかとなく書きつくれば

県議会あの顔ぶれはあかん猛毒卍過ぎて草

私の知り合いに平城高校存続の署名を集めている人が居て、わたしも今回の再編計画については意味不明やなとずっと思っていたから自分と夫の名前を署名しといたけど、先日その知り合いから連絡があり、奈良県議会がテレビ中継されるから観てな・・とかで、さっき仕事の合間にこっそりちょっとだけテレビ観に行ったら、奈良テレビで本当に生中継していて笑ってしまった。

 

バッドスメル漂うおっさんばっかりやん・・

あのおっさん連中が県の予算とか重要なことを色々決めてんのか・・笑

いやほんまに笑う。

無理無理、もうね、無理やわ。あかん。

あのオッサン連中の毒攻撃毒権力には勝てないわ。笑うしか無いわ。

 

議長とか知事とかあの年齢になるとね、新設校の名前すら知らんて。 

けっきょく私達の世代は死ぬまで永遠に「ひと山いくら」なんやわ。

あの議長、平城高校の名前なんて聞いたことないんちゃうかな?

想像やけど、たぶん、いや絶対そう。

知らんねんて、最初から。高校の名前すら。

奈良に昔からあった高校以外、彼らにとっては全部「知らん学校」やねん。

爆笑やでほんまにもう。

 

だから、私ら世代は全員選挙にいかなあかんねん。

私は選挙という選挙はこれまで全部行ってるけど、行かない人も多いでしょ?

だから奈良の政治はこんなんやねん。アカンねん。

 

結果には原因があるというか、これまで知事選挙とか議員選挙に無関心やったくせにいま急に怒ってる方々がいたとしたら、ちょっとそれは違うのかなという気がしないでもないような気がしないでも無い。 半笑い

 

前回の知事選とかさあ、大事な選挙やったと思うねんけど・・

 

私は当然、年寄りじゃない方に何の迷いも無く投票したけど、結果的に年寄りが勝ってしまったしなあ。

だから選挙にはいかなあかんねん!!

まめまめしく投票に行くのってジジイババア連中やもんな。 あーあ。

いや私は毎回選挙には行ってますけどね、必ず。

 

奈良県議会。年寄りおっさん主体政治やん、あんなん。

あの年寄り連中が、奈良の事を決めてんねん。

私はあんな年寄り連中に貴重な一票を入れた覚えはこれっぽっちも無いけど、奈良県のジジイババアはあの年寄り連中に一票を入れたという訳ですね。

もう、お早めに森へお戻り下さい。

そして若い人達、選挙の時は森から出てきて下さいよ。

 

あえて若い人のマネをするなら、

「 おっさん過ぎて草。 」

 

テレビ画面見たのはほんの5分くらいやったけど、もうその5分で私は十分。

奈良の未来は、あの卍おっさん連中に任せておこうじゃないか。笑

まじ卍

 

勝てない勝てない。だってみんな私の父親そっくりやったもん。爆笑

私はこの年になっても自分の毒父親に口喧嘩で勝てない。笑

悪魔みたいなことを平気で言いますからね。

 

もう最強兵器ですよ。ターミネーターみたいに、殺しても殺しても立ち上がってくる不老不死最強メンタル生物、リーサルウェポン。

 

あの悪魔から何で私みたいな小心者が生まれたのか謎やけど、私も結構な二重人格と子供に評価?されてるから、悪魔の子はやっぱり悪魔なのかも知れないわ。

 

その悪魔父親が、いつだったか「奈良県議会の議長を俺は知ってる。同じ高校の卒業生やしな!!」等と私に向かって馬鹿でかい声でのたまい、「じゃあその議長さんに奈良高校を速やかに建替えるように口添えしてよ。」と返したら途端に黙りこくったから、悪魔の発言「議長と知り合い」も怪しいものだわ。ただのビッグマウス。 爆笑

 

あかん。あの世代は心臓に毛が生えてるレベルの強さ以上の、何か変な訳分からん謎の強さをもってて、普通の戦い方では絶対に勝てないねん。ほんまに強大やねん。

 

そして新設高校の名前なんて知らない聞いたこともなさそうな連中やし、あと、これは想像でしかないけど、公立校トップの奈良高校については昔から激しい嫉妬心があるねんで、多分。

 

おっさんの嫉妬心や変なコンプレックスから耐震補強工事が遅れてるのかも知れないわ。奈良高校。私の想像やけど。

 

 

奈良高校の卒業生の人達はね、私の知ってる限り公務員になる人は少数派で、東京とかに本社のある大企業で活躍してらっしゃるんですよ。

【 注)これはバブル崩壊前に就職した人達に限る。いま48才~38才くらいの世代(私やんけ)は就職難で大企業なんか正社員採用停止状態だった。だから有名大学卒でも、やむなく非正規雇用で働いている人はゴロゴロ存在した。求人がなかった。ロストジェネレーション。】

 

 

奈良高校出身の私の知人は、国立大学卒業後、最大手の総合商社に就職してニューヨーク駐在になったりと確実に出世コースを歩んでいて大活躍している様子やけど、そんな人は、世界経済には深い関心があっても奈良県のことになんて興味ないんとちゃうかなあ、、多分。

 

あの人の遺伝子、私にも分けてもらいたいものだわ。

 

だけどその知人は今50代半ばで思いっきりバブル世代。もちろん大変な努力家だったし滅茶苦茶勉強もしてはったんやろうけど、就職に関しては、時代も味方してたんやと思う、、(ひがみ)

 

私や私の夫が就職するときはバブルなんて崩壊してたし、大企業に入れる人なんて世の中のほんの一握りのエリートか強力なコネがある人達だけだけやったし、だから、バブル期入社の人達の内定をいっぱいもらった自慢話なんか、聞くだけでも吐き気がする。

 

お前らの実力ちゃうちゅーね。

もちろん実力で大企業に入った人も居るんでしょうが、そういう立派な人はいちいち自慢しない。

 

まーこれは、就職氷河期を経験した人なら誰でも分かってくれるはず。

 

 

高度経済成長期に集団就職してたような人達や、バブル期入社の人達と、私達ロスト世代を一緒にするなっちゅーね。

その安定は、あなた方の実力とは違いますからね。もうほんまに腹立たしい。

愚痴ってもしゃーないけど。

 

私はこのモヤモヤを選挙の度にぶつけてるけど、選挙に積極的にいくのは年寄りだけなんよなあ。悲しいわ。

 

 

ま、東京のエリートで年収1,500万とか2,000万みたいな人達は、私でも単純に羨ましいから、奈良に昔から住んでる学歴コンプレックスのおっさん連中が嫉妬するのも当然かも… 苦笑

 

嫉妬や妬みて馬鹿に出来ないわ、こわいわ。薩摩や長州が何代にもわたって江戸幕府に恨みを抱いていたかのような、、ちょっと違うか?笑

 

ああ、大塩平八郎の乱、みたいな?

これも違う? 

でも大塩平八郎は公務員よな?公務員がお上の理不尽さに我慢出来なくなって反乱軍を立ち上げたんよな、、じゃあちょっと近いかも。

 

最終的に大塩平八郎は負けるけど、それでも爪痕はしっかり残したし、大塩残党も少なからずいたらしい。

やれるだけのことはやった。やらない後悔よりも、やってみた後悔。

心強い話です。

 

民衆も、お上の決定に我慢ならん時は、黙ってないで声をあげるべきやわ。

あかん。無理。とか思うことも多いけど、ダメ元でやってみること、行動を起こすことは大事かもしれん。

でないと悪人の長期政権が力を増すばかりやで。

 

 

 

そうそう話を戻すと、

県議会の顔ぶれをテレビでチラッとみた瞬間、私には自分の父親がずらーっと並んでいるように見えてしまって 「あかん。こりゃあかん。」と、秒で思った。

 

まじで笑ってしもた。

ちょっと脱力。

あれは強大な悪やで。

総理や昭恵夫人と友達でもない限り勝てないような。。

いや、大塩平八郎スピリット?

 

もうええわ仕事再開せなあかん。

 

わたしの子供は、私よりもずっと良く出来た人間で常に冷静やし、今回の高校再編のことも「どーでもええわ。」と言い放ってるし、私みたいにネットに変なこと書いたりとかも一切しないし、塾にもいかず独学でよくやってくれてるし、まあちょっと変わり者やけど温和で平和主義で、他人を攻撃するという行為を一切しない人間やしっていうか、そういえば子供が誰かとケンカするのを一度も見たことないなあ・・小さい時から。ほんま誰に似たんやろ。  

 

今日の日記は特に滅茶苦茶やけど、ええねんこれは発散作業やから。

ストレスたまってんねんて。