ねむい

心にうつりゆくよしなしごとをそこはかとなく書きつくれば

可決してんて。

今朝の朝日新聞29面【奈良】より
「県立高校再編計画案、県議会委で可決」
やって。


高校って、子供のために存在するのかとずっと思ってたけど、教育関係者や政治家の自己満足のために存在するんですね。


今回のことで、それがよく分かったわ。
知らなかったな、、


「未来の子供たちに必要な教育を考えた」んやって。 
もう意味不明な発言過ぎて笑ってしまった。


未来の子供て。
今現在の高校生・中学生はどうでもええのかよ!?
勝手にかき回しやがって。


ちょっと次の議員選挙っていつよ?


もう今から「絶対に投票したらあかん奴リスト」を作って保存しとかなあかんな、こりゃ。
ついでに子供も洗脳しておこう。その頃には子供も選挙権があるはずだから。


まーしかし、こんなことやってたら子供なんかますます減るだけちゃうか。
子供どころか奈良の人口も減っていくだけやで確実に。
大勢居る年寄り連中はそのうち死んでいくしな。
私ら世代も人数おおいはずやけど、私はもう奈良に住んでるのが嫌になってきたし。
他府県に引っ越ししたい。京都とか。


高校で実学ってそんなに必要か?
自分の適性なんて大人になってもハッキリせえへんのにな。
けっきょく、若者を永遠に縛り付けたいたいだけやんか。

グローバル、グローバルと公立で騒ぐのもようわからん。
なんとか国際って名前の高校なら既にあるけど、そこの卒業生は最終的にグローバルな活躍してんの? 
育英西やったけ? バカロレア認定申請してるとかいうてたで確か。
そしたら県立高校にそんなの必要あらへんやん。ていうか県立に通う子供らにそういう需要あんの?
もうほんまに意味不明。ただの見栄張り。


こんなん政治家のやりたい放題やん。
前回の再編がイマイチでその結果、今回また訳のわからない事になってるんでしょうかね。
だからまた失敗に終わる。きっと。
奈良県のやることってだいたい失敗ばっかりやしな。
悪趣味やねん。見栄張り年寄りの考えてどうしようもない。
「国際」て名前につけたら格が上がると思ってさ。笑
逆やで。恥ずかしい。
ぜんぜん国際化されてないし。



ていうか奈良の私学の校長て奈良県教育委員会から天下ってるんですよね。
そしてその関係を私学の都合いいように利用しまくってるんでしょ。
奈良市内の県立高校を三校もぐちゃぐちゃにして、よく分らない高校にして、子供を私学へ流したいんでしょ。
今回の再編は、少子化だの合理化だのどうたらこうたら言うてる割には計画に無理がありすぎなんですよ。
いっぱい裏がありそう。 ぜったいに裏がある。 


生徒集めに困ってる私学を助けたいのとちゃう。
なんで県立高校を廃校にして私学を救済せなあかんねん。ふざけんな。
魅力無い私学は努力不足なんやから潔く潰れてくれ。
職員の再就職先なんていくらでもあるやろ。
いまは人手不足なんやから。
民間企業は容赦なくリストラされんねんで。吸収合併なんか当たり前やねんで。
甘いわ、奈良の中途半端な私学経営陣。


再編計画の異様なまでの強引なスケジュール、県民への丁寧な説明も一切無し。
おかしいよ。
無理がありすぎる。


だいたいグローバル化を推進してる議員さん達は皆英語ペラペラなの?
日常会話ちゃいますよ、ビジネス英会話ね。


ほんまにもう、見栄っ張り。
奈良県らしいといえば、まあそうか。見栄っ張りな人が多いもんなあ。

毒親ばかりでほんまに嫌になるわ。
奈良県議会も毒やったか。
奈良県らしいよな、ほんま。
笑える。
奈良県らしい。
独裁。



これからの中学生は、普通科に入りたければ、奈良・畝傍・郡山のいずれかに入学せよということかな?

だけど奈良高校はまだ耐震化されてなくて校舎ボロボロで、
この先数年間は地震におびえながら勉強するわけですよね?

郡山は文武両道しか言わない弾圧的な校風。

畝傍は伝統と心中する感じで何となく嫌だし通いにくいし、わざわざ南の方に行く理由ない。

高田は畝傍よりもっと通いにくいし校舎もボロボロ。


平城高校は明るく自由な校風で勉強も部活も生徒の自主性に任せている。(なんていい学校なんだ!)
なんていい学校なんだ平城高校!
みんな根が真面目で優しい子ばっかりで過激なことを一切しないし。
キラキラしててもギラギラしてないし。
(このギラギラしない校風につけ込まれたか?)


いやちょっとね、私はこれまで奈良の政治家については知事以外には関心薄かったけど、
さすがに今回だけは、どんな奴らが決めたことなのか気になった。
知りたくなった。
顔を見てやろうと思った。はじめて。


国会中継はたまに見てたけど、
県議会中継を人生で初めて見た。


次の選挙、いつやねん?

私の親世代(70代)も洗脳したろ。
全力で洗脳する。
かわいいかわいい孫の通う学校が、悪い政治家にかき回されて迷惑していると。
孫の言うことは素直に聞くねん、私の毒親も。



わたしたちの毒親世代が森へ帰れば、奈良の恐怖・毒政治もきっと変わることでしょう。 

ああそれと国際芸術村とやらの建設で張り切っている天理市長は、私の知る限り、市内の年寄り世代に嫌われています。
天理市長は週刊新潮に色々書かれたことのある有名人ですけど。
あの人の行動も謎なんですよ…
派手なパフォーマンスがお好きなようですけど。


あんな施設、誰も作ってくれと言ってない。
あんなもの天理にいらんと、親戚の年寄りが怒っておりました。
あんなとこにあんな訳分らんもの作って、人が集まる訳ない。
ふだんから交通量少ないしさ・・
何も無いしさ・・
交通の便も悪すぎやしさ・・
あほちゃう。