ねむい

心にうつりゆくよしなしごとをそこはかとなく書きつくれば

私の南紀白浜が呼んでいる。

色々めんどくさいわもう。

 

今日は旦那が異様にはやく帰ってきてめんどくさかったわもう、ほんまに。

私は仕事して家事もしてるのになぁ。

ていうか家事も立派な仕事です。

 

帰ってきてグチグチ仕事の愚痴吐いて、お風呂入ってご飯たべるだけの人はええよな。

後片付けもなんもしなくていいからラクでええよな。

自分の愚痴は聞いて欲しいくせに、私の話は聞かない男。

子供のことに無関心な男。

自分だけがしんどいと思い込んでる男。

家事育児の参加率は限りなくゼロ。

私は私は10年以上、ワンオペ家事育児。

 

子育てがどんだけ大変か全くわかってない男。

そりゃあ私もストレスたまる。

離婚する人の気持ちが最近わかってきたわ。

なんで結婚したんやろ私。

 

平和やった子供の学校生活までごちゃごちゃごちゃごちゃしてきてさーーー

あーーもう、ほんまに私の健全な睡眠とメンタルを返してくれ。

めんどくさいわ。

腹立つ。



何もかも忘れて淡路島とか行きたい。

南紀白浜でもいい。

白浜はパンダに会える。


ハワイと言えないところが庶民は悲しい、、 爆笑

せめて沖縄か北海道。

 

どいつもこいつも男て自分のことばっかりやんもう。

うちの子供よりも精神的に子供やん。

 

わたし今日は寝られるやろか。




追記: 

同窓会同窓会って、けっこう同窓会が好きな人って多いねんな。

知らんかった。

なんでそんな同窓会開きたいん?


同窓会を別に否定はせえへんし昔の友達と会うのは悪いことではないし、そういうのが好きな人は勝手にやってくれたらええと思うけど、ひっそり過ごしたいと思ってる人間まで同じ思考回路やと思われるのはちょっと、、


でもまあ世間てそういうもん。

イメージてそういうもん。

しゃーない。


しゃーないことは、しゃーない。


don't look back 

とかいうてる私と子供が変わり者なんやで。とっくに気づいてたけど。


いや私はそこそこ look back しがちな人生やけど、振り返るのは学生時代ではなく会社員時代。


あの頃の生活が一番、私の中では輝いてたような気が… 

でも太陽が明るければ明るいほど、その影は暗く濃くなるんよな…思い当たる影がいっぱいある。


幸不幸は紙一重

表裏一体ちゅうのかな。


しかし私て闇抱えてるなと自分で思う。

何でうちの夫は私と結婚したんやろ。  

たぶん結婚を決める時て、人はみんな病気にかかってる状態なんやわ。笑


ついでに私は今も完全に病気やな。

俗世間に適合できてない気が、、