ねむい

心にうつりゆくよしなしごとをそこはかとなく書きつくれば

むろつよしで思い出した。

今日のぴったんこカンカンは良かったですね。阿部寛安田顕ムロツヨシが面白かったかな。安住紳一郎さんも楽しそうで良かったです。(ゲストによっては安住さんがしんどそうに見える)
古舘伊知郎は無駄にうるさい。笑


テレビみながら調子に乗って普段よりもお酒いっぱいのんでたら、のみすぎたのかテレビの前でいつの間にか寝てしまっていて、起きたときちょっと頭がいたくて気持ち悪かったかも... (自業自得)


つまり私はいま酔った状態で日記をかいてます。笑


お風呂はなんとか入りました。
食器もなんとか洗いました。
子供はいつの間にか寝ていました。
旦那は、、 知らん。苦笑


ところでムロツヨシ東京理科大中退なのか!
知らんかったな。
東京理科大て合格するだけでも相当やろうに入学後すぐ辞めるてもったいないと思うけど、自分に合わない学校だったらそりゃ無理して通ってもしんどいだけやな、、それはその通り。


ムロツヨシの話聞いてて思い出してんけど、私が昔、数年間だけ非常勤で働いたことある職場に東京理科大卒のキャリア公務員がいて、その人は大学出たての若い男やったけど何か性格悪くて自己中で自分のことをエリートやと思ってる風で、周りのノンキャリ職員とは明らかに一線を引いていて感じ悪かった。

そいつは職場のパソコンで仕事中に思いっきり私用メールを友達に送ったりデスクから私用電話をかけたり、やりたい放題やったで、、 
私用電話なんて普通は廊下とか階段の踊り場とかでコソコソかけるもんやと思うねんけど。あの人はいったい何の仕事をしてたんやろう。ていうか仕事してたんかな?謎やな。


公務員て生真面目な人とそうでない人とにハッキリ分かれてて、生真面目な人のところにばっかりややこしい仕事が回ってくるのと違うかな。
まあ民間企業でもそれは同じやと思うけど。いつも忙しくしてる人に仕事を頼んだ方が、最終的に質の高いものが出来上がってくるねんて。だいたいにおいて。


学歴は高けりゃいいってもんじゃないわ。
人間は中身をみて判断せなあかんやんな。


あー頭もいたいけど次はお腹も痛くなってきたで、、
私もあほやな。笑


でも時々こういう「アカンこと」をして、人生のバランスをとらないと、毎日やってられへんねん。