ねむい

心にうつりゆくよしなしごとをそこはかとなく書きつくれば

奈良県は腐っています。

思うんですけど… 

今回の奈良県立高校再編計画って、
まるでパンドラの箱を開けているよう。


次から次へと、思いもよらなかった衝撃の事実が明らかになるんですけど。


奈良県教育委員会ってほんまにヤバい組織かも知れないわ。

あかん。


黒い交際議長の元で可決された高校再編。
長年にわたり放置された高校の耐震工事。
教育長のトンチンカン説明。
教育委員の無神経発言。
手のひら返しの知事と議員達。
嘘つき教師と口止め教師。
県教委から県内私学へ組織的な?天下り
数々の裏会議と下手な工作。
その他…


結局、奈良県てとこは、公立学校に通う子供やその保護者のことなんて、まるで犬や猫のようにしか思っていないという事ネ。
いや、犬猫以下かも。


想像やけど、県の裏会議では今ごろ県立高校の保護者や卒業生に対して数々の罵詈雑言を吐き、悪態をつきまくっているのでしょう。


おぞましい。
世間から罵詈雑言を浴びせられるべきは誰なんでしょうかね。全く!

真面目に税金を納めてきた県民をバカにするにも程がある。
あーもう腹立つ!




あの…
私達は一体誰を信用したらいいんでしょう?


もう、奈良県の教育関係者なんて誰も信用でけへんわ!


真面目にやってる公務員の人たちは迷惑でしょうけどねぇ、、
でも組織とはそういうものですよ。
仕方ない。

いくら社員が真面目にやってたって、上層部が腐っていれば、一気に顧客の信用をなくして赤字転落、会社は潰れてしまう。


奈良県がもし民間企業なら、とっくの昔に倒産してると思うで。


甘いわ奈良の公務員!!
ほんまに恥ずかしいわ!
私たちの税金を返せ!!




.