ねむい

心にうつりゆくよしなしごとをそこはかとなく書きつくれば

またダークサイドに落ちそう。

 

今日も旦那は帰りが遅かったんやけど、

 

玄関まで「おかえり~」と迎えに出た私に対して、

カラのお弁当箱と水筒を渡しながら旦那は「死ぬ・・」と呟き、それ聞きながら

 

 

「なら死ねばいい・・」

と私は心の中でちょっと思ってそんな自分に驚いたかな。(^_^;)

 

 

ほんまに死ぬことを考えてる人間は、自分で「死ぬ・・」とは言わへんで。

「大丈夫?大変やな~。」と心配して欲しいんですね。

 

 

男て子供と同じやから分かりやすいわ。

構ってほしいんですよ。

俺は頑張ってるアピールですか。

甘える相手があって良かったですね。

私には甘える相手はいませんよ。

 

 

何か・・ まるで私が悪魔みたいやん。

 

言っときますけど、夫婦関係においては「どちらか一方だけが悪い」ということは無いのですよ。

 

 

私も育児ノイローゼやった頃は、まいにち悩んで子供と二人で泣いて暮らしてたわ。

 

家事育児を全部わたしに押しつけてきたのは一体誰なんですか。

お陰で子供は私だけに懐いてますけどね。

 

 

そういや前に、朝ドラのヒロインも夫に対して「死んでくれ。」と言うてたで。

私は自分からそんなことは言ってません。

 

 

家庭の運営て難しいでホンマ・・

 

私は普段から旦那への苦情はほとんど口に出さず飲み込んでる。

 

 

ここでせっせと吐き出してますけどね。 

本人は200%読んでないからええねん、大丈夫。

 

旦那はこういうところは絶対に見ない。

あの人と私は生息域が全然違う。 笑

 

 

 

.