だるい日記

心にうつりゆくよしなしごとをそこはかとなく書きつくれば

奈良県の高校、春の甲子園出えへんやん。

 

三日酔いって言葉があるのかどうか知らんけど。

 

わたし今日もちょっとまだ土曜日のワインが残ってる感じがしたな。

晩ご飯のとき、お酒を欲しなかった。

 

二日連続お酒を一滴も飲まなかったのって私にしては珍しいかも・・苦笑

 

 

今週はわりと自由時間があるから、

私は家事と仕事の合間に映画ばっかりみてる。

 

今日は「戦場のメリークリスマス」を観てんけど、戦争映画はやっぱりちょっと観ててキツい場面が多い。。

切腹とか虐待、拷問のシーンが生々しすぎて、目をそらしてしまった。

 

坂本龍一の、あの音楽だけは、何回聞いても素晴しいけど。

 

 

戦争はあかんで。

戦争しても誰も幸せにならへんって最初からわかってるのに、いつの時代も、人は何で戦争するんやろ。

 

戦争に勝ったところでどうなるの?

勝った人はその瞬間めっちゃ興奮するのかもしれんけど、同時に誰かの深い恨みを買って、報復されるだけやと思うねんけど。

 

 

「やられたらやり返す」

こういう思考回路の権力者って、実はアホなんとちゃうやろか・・

(と私はずっと思っている)

 

 

 

「負けて勝つ」

ていう言葉もあるけど。

こっちの方が賢い感じがするな。

 

 

 

 

ところで、春のセンバツ高校野球って奈良県から一校も選ばれてないやん、今年。

こんなことって過去にありました?

 

奈良県の高校、今ちょっと呪われてるのとちゃう。

高校野球の神様に見放されてしもてるやん。

 

 

天理や智弁はどうしちゃったの?

 

もうほんま、奈良県の高校っていま何か変な疫病神みたいなんに取り憑かれてるのとちゃうかなあ・・

 

 

悪い大人が跋扈してるからとちゃうの?

罰が当たったんですよ。

奈良県内の悪い大人が私利私欲のことばっかり考えてるから。

 

 

ぜんぶ奈良県知事と奈良県教育委員会奈良県議会の悪代官ジジイ達のせいやで。

 

春の甲子園、わたしは一体どこの高校を応援したらいいんですか?

 

 

全くもう!

上に立つ大人(指導者)がダメダメやから、奈良県の高校はあかんねんて!

子供を腐らせてどうする、奈良県

 

 

 

 

.