だるい日記

心にうつりゆくよしなしごとをそこはかとなく書きつくれば

頑張ってるけどまだ終わらない。

 

 

なんやろう、この、想像力を試されてる感じ。

子供って、ほんまに凄いものを投げかけてくるなァ。容赦ないで。

今週めっちゃ試されてる。私の想像力。

 

 

子育てにマニュアルなんかあらへんで、やっぱり。

全員の子供に当てはまるマニュアルなんかあらへん。もうね金子みすゞの世界です。

「みんなちがって、みんないい」 ほんまコレ。

みーんな正解。

 

たとえ理解できなくても、否定したらあかんねんって!全肯定です、全肯定。

私は全肯定を前提に仕事する。とにかく褒める。なんじゃコレ?って場合は、頑張って書いてきたことを褒める。とにかく褒める。これ大事。

人は褒めて伸ばす!

「窓際のトットちゃん」ちゅう本もそういう内容やったな確か。昔読んだことある。

 

私の親は私を否定してばっかりやったし、今でも否定ばっかりしてきやがるけど、あれは一体どういう心理なんやろ。

たぶん親のそのまた親がそういう育児をしてきたんやで絶対。だって私の祖父母、ぜんぜん優しくも何ともなかったもん。ぜんぜん面白くない。ユーモアゼロ。

 

あれやな。

奈良の土着民名物「親の言うことには黙って従え、逆らうことは許さん!」てやつ。

これって奈良モデル? えげつないな奈良モデル。

大日本帝国陸軍かよ。

平成も終わって令和になろうとしてるのに、奈良はいつまでも昭和初期のまま。

あーあ。

寝る。

 

 

 

.