ねむい

心にうつりゆくよしなしごとをそこはかとなく書きつくれば

駆け込み寺。

ことしの桜 3枚目




f:id:rabumari:20190412002222j:plain 


散った花びらも美しい。




ところでショーケン大麻騒ぎのとき、京都の寂庵へ逃げ込んだのか。
ふーん。

何年前の話か知らんけど、意外やった。あのショーケンが新幹線のトイレに隠れるとはね、、ほんまに意外。
ショーケンが、泣きながら寂庵ですき焼きを食べた話もほんまに意外。
人間てわからへんし興味深い。
やっぱり男は、女よりも繊細な生き物やと思う。


それにしても瀬戸内寂聴て交友関係めっちゃ広いわ。流石やな。日本人は、みんな寂聴さんに話を聞いて欲しいんやろな。
その気持ちわかる。瀬戸内寂聴、生き仏みたいやもん。寂聴さんが元気なうちに、私も一度でいいから会ってみたいわ。
法話に申し込みしてみよかな。凄い倍率らしいけど。当たればラッキー。


ショーケンのエピソードは、今日の新聞で寂聴本人が色々暴露していた。
ものすごい興味深いエッセイやったから、2回繰り返して読んだ。
瀬戸内寂聴の言葉って、いちいち説得力あんねん。
いま97才でしたか?そうか... 

最低でもあと5年ほど頑張って元気で生きてて欲しい、瀬戸内寂聴さん。 
新聞に載る寂聴さんのエッセイを、私は毎回楽しみにしてんねん。


だから神さまお願いします。






.