ねむい

心にうつりゆくよしなしごとをそこはかとなく書きつくれば

奈良県教育委員会は中身スッカスカ。

 

 

国際バカロレア教育についての記事が今日の新聞に載ってたから読んでんけど。

 

 

全国に138校あるIB認定校の大半は私立やインターナショナルスクールらしい。

公立の中高一貫校でも広がりつつあるみたいで、紙面では、今春に開講した広島と埼玉の学校が紹介されてます。

 

 

えっと、あの・・

これって、奈良県教育委員会の仕切りでは無理とちゃうかな? 

無理でしょ。

だって、あの奈良県教育委員会ですから。

 

 

奈良高校の耐震化や建替え費用を、強引な高校再編で誤魔化そうとする奈良県教育委員会ですから!!

 

 

それに奈良県の教育委員の人達って確か、「バカロレアって何ですか。」とか会議で言ってませんでした?

県に選ばれた教育委員の人達ですけど。

 

 

「IB教育は、国際的で多様な視野を持ち、より平和な世界を築くことに貢献できる人を育てる狙い。探求や研究のスキルやコミュニケーション力、創造的な考えや論理的判断力を身につける授業を展開する。」

 

 

えっと、、これって奈良県に足りない(というか皆無)モノばっかりなんですけど。

「より平和な世界を築くことに貢献できる人を育てるのがIB教育の狙い。」

って書いてるでーーー!

 

 

・・奈良県では、こんな教育、無理です。

平和な世界を築くための教育なんて、奈良県では無理。

 

拷問虐待・人権無視教育やったら出来るんとちゃう?

だって奈良県教育委員会は、現役高校生と中学生を平気で混乱させ県民の人権無視、平気で虐待してますからねーー。

ネグレクトですよ、ネグレクト。育児放棄

 

そんな教育委員会バカロレア教育って、ちゃんちゃらおかしいわ!!

 

 

広島県は、瀬戸内海に浮かぶ人口約7400人の島に、全寮制の県立中高一貫校を建ててますよ。

新築ですよ、新築!!

人口7400人の島に中高一貫校を新築ですってよ、広島県は!!

真新しい校舎って書いてる書いてる!書いてるでーー 新聞に!!

 

 

しかもここは全国募集ですね。東京の私立小学校から入学してる男子生徒がいる。

東京の私立小学校から入学した男子生徒(12)は、

「島で自然も多くて釣りもできるし、新しい学校だから自分たちで学校を作っていけるところがいい。」

と、話したそうです。

 

 

奈良県とは大違いやないか!!

なんなんですか、全く!

 

もうほんまに恥ずかしいで奈良県教育委員会

恥を知れ恥を。

 

 

もう一校、さいたま市立大宮国際中等教育学校ってのも今春開講したらしいけど、

アメリカ出身のコーディネーター、ブラッドリー・シーマンズ教諭(39)は、「日本におけるIB教育なら大宮国際へ、となりたい。」

と仰ってるみたいです。

日本における、、てとこが凄いな奈良県と大違い。

 

 

奈良県は、これらの真似をしたいんやろけどさあ・・ 無理でしょ。

もうね、笑う。

再編や耐震化だけで、ここまで県民を怒らせ混乱させ、高校生や保護者に訴えられてる教育委員会が、IB教育なんか出来るわけ無いわ。

 

恥ずかしいで、奈良県

ほんまに恥ずかしい。

 

 

奈良県教育委員会、中身スッカスカ~ スッカスカーーー!

裁判沙汰~!

 

どんだけーーーーー!!

 

 

朝日新聞さあ、今回の記事の片隅に、奈良県の公教育についても載せてくれたらよかったのに。

公教育失敗例として。のせて~

 

 

奈良県の公立学校はエアコンすらなかなか設置してもらえなかってんでーー。

県の意地悪で、校舎の耐震化も建替えもしてくれへんねんでーー。

 

平城高校は、なんの落ち度もない良い学校なのに、県の意地悪で無理やり閉校させられて、奈良高校サマに築40年中古物件をお譲りせなあかんねんでーー。

戦国時代の城明け渡しか!

 

 

奈良高校の子供達は、ボロボロの校舎でエアコン無しで勉強させられてんねんでーー。

しかも学年別分断状態。

拷問か!

 

 

エアコンすら付けてくれない自治体が、何でバカロレア教育やねん。

笑わせんなや。

 

 

 

 

.