だるい日記

心にうつりゆくよしなしごとをそこはかとなく書きつくれば

本末転倒やん。

 

 

経費削減もやり過ぎたらけったいなとこに皺寄せがいくというか・・世の中、何事もほどほどにしとかないと本末転倒になってしまうわ。そして、いつの世も上層部の無茶な決断により苦労を強いられるのは末端に近い人々。更には、最も大事な存在であるはずの  ” 顧客からの信用 ” をも失ってしまうことになるんですよね最終的にね。失った信用を取り戻すのは容易ではない。

あらら・・何やってんだか。

雇い主は雇う人を大事にしないと駄目なんですよ結局のところ。でないと能力ある人は組織を見限って去って行きますよ。どうせ己の既得権死守のことしか考えてないのとちゃうんか上層部は。そういう組織の未来って暗いんですよね往々にして。こういうのを身から出た錆という。

肝心なところにお金をかけないでどうする?あほちゃうか。

 

 

 

.