だるい日記

心にうつりゆくよしなしごとをそこはかとなく書きつくれば

声のボリュームを何とかしてね。

 

 

新学期が始まって興奮状態なのか・・

かましい!! 近所のクソガk..もとい、近所のお子さま達。

まったく親の顔が観てみたいわ。だいたい想像つくけど。ふだん新聞を読まず(そもそも購読契約をしていない)本も読まず、アホみたいにスマホ眺めるか主婦仲間で何時間もしょうもない話をしている人達ですよ。

 

しょうもない話・・しょうもない話も内容によっては面白い話なんですけどねーー彼女たちの話というのは本当に中身がなくてしょうもない。まーー清々しいほど中身が無い。他人の噂話か自分の子供の話ばっかり。

アナタの子供には誰も興味ありませんから!

 

 

私が興味あるのは「単独行動を好み口数が少なくダークサイドを抱えてるっぽい人の内面」やけど、そういう人ってたまにバッタリ逢っても挨拶だけで終わってしまいがちなんよな。学生や社会人でいうと常に文庫本が鞄に入ってる人とか・・

ずばり私のことですか。笑

 

私はここでこんだけ下らない日記を書き倒してるけど、ふだん井戸端会議というものを滅多にしないのですよ。近所の人達とは共通の話題がほとんど無い。そういう意味では幼稚園の送り迎えやPTA活動はキツかったなあ・・ 

あー思い出した。

わたし相当無理して喋ってましたね周りの人と。ほとんどノイローゼ。

まあでも、たまには楽しいこともありました色んな人がいたので。優しい人もいたし興味深い人もいた。もっとお近づきになりたいなーと思える人もいたけど、そういう人って自分の世界をもっているからちょっと話し掛けづらいんですよ。

 

子供を間に挟んだ人間関係でなければ、もっと踏み込んだ話ができて仲良くなれそうな人も居たけど・・育児中というのは常に子供が関わってくるので厄介なんですよ。

夫もちらほら登場してくるしサ子供が小さいうちは。

 

 

子育て中の人間関係ってかなり複雑やと思う。親同士だけでなく、子供同士の人間関係や学校でのチカラ関係も微妙に絡んでくるんです。上沼恵美子がテレビとかでよく言うてるけど・・ 笑

子供が高校生になってそういうのとはオサラバできましたけどね。

子供が電車通学でよかったわ。ありがとう・・近鉄電車。

 

子供の通う高校の文化祭へ行っても私のことを知る人はほとんど居ない。居なくはないけど、ただの顔見知りだから共通の話題ゼロ。軽い会釈のみ。

 

 

 

.

 

 

 

.