だるい日記

心にうつりゆくよしなしごとをそこはかとなく書きつくれば

みうらじゅん記念館を奈良につくって下さい。

 

きのう自分が書いた日記を読み返していてフト思ったんやけど、奈良県の観光バス受け入れ体制がガタガタのせいで奈良に来る(どこの国とは言わないが無駄に声がでかくてギャーギャーやかましい)外国人団体客の数が減ったら、一人旅または少人数で奈良に来る個人旅行の皆さんはむしろ嬉しいのとちゃうやろか。

 

 

だってその方がゆっくり静かに奈良観光ができるやん~

 

奈良のことが好きで、京都では無くわざわざ奈良まで来てくれる人というのは、そういう「人が少なくてゆったりしていて静かな奈良県」のことが好きなんでしょう?

 

 

ちなみに私の生まれ育ったところというのは奈良県の山の麓というかもうほとんど山なんですけどね、今ぐらいの時期になると田圃のあぜ道にヒガンバナやコスモスが咲き乱れ、ハイキングコース脇の畑には柿が実り、風に揺れる稲穂とともにまさに日本の原風景が広がっているといいますか、それはまあなかなか心落ち着く見応えのある景色で、毎年多くのハイカー達がカメラ片手に訪れるんですよ。

 

多く訪れる・・といっても混雑する訳では全然なくて、夏の暑い時期や冬の寒いときに比べれば「多い」という程度なんですけど。

 

 

万葉歌碑や古墳、天皇陵、知る人ぞ知る古刹や神社巡りが目当てなのかな。

 

わたしは子供のころ学校帰りに家の近くを歩いていたら、ハイカーによく道を聞かれました。

「万葉歌碑はどこにありますか?」とか、「ナントカ環濠集落まではどれくらい歩きますか?」とか、「最寄りのバス停はどこですか?」等々・・

 

今でも実家に帰ったときに家の近くや畑をうろうろしていたら、とつぜん道を聞かれることがありますね。

ひとり旅の外国人がリュック背負って歩いているのを見掛けたこともありますよ。

あつかましいオバハンに、畑の作物を売って下さいと頼まれたこともあったわ。笑

 

 

・・それで私が何を言いたいかというと、奈良県はさあ、変なバスターミナルに莫大なお金をかけるくらいなら、奈良公園内の公衆トイレをもっと快適な空間に改修するとか建て替えるとか増やすとか、いろんなところのバリアフリー化を目指すとか、そういう地味で細かい部分に気を利かせたお金の使い方をした方がええのとちゃうやろか?その方が観光客の皆さんも嬉しいのとちゃう?観光地にとって公衆トイレって大事ですよかなり。観光客の皆さんが快適に過ごせる街というのは、きっと地元民にとっても暮らしやすい街である筈でさぁ。。

でも、そういうチマチマした工事では、東京のコンサルやら広告代理店、知事のお友達業者や建設業者が儲からないから駄目なのかな。

そうですか。あらら・・

 

 

そうや!今からでも天理市のあの芸術村とかいう失敗施設を「みうらじゅん記念館」に設計変更したらええのとちゃう。

完成した暁には、みうらじゅん氏といとうせいこう氏にテープカットして貰って下さいよ。別の日に安西肇氏も呼んで、みうらじゅんと2人でトークショーをして下さい。(勝手に観光協会) せんとくん、しかまろくん、リニー君も呼んだらどうですか。

 

みうらじゅんの「いやげものコレクション」を、全部みうらじゅん記念館に展示して下さい。わたしお金払ってでも観に行きますよ子供と一緒に。笑

 

周りに何も無い、天理のあの辺鄙な場所・・ 

敢えてあの場所に「みうらじゅん記念館」があるというのは、ちょっといいかも知れませんよ。笑 

奈良に来る若者が増えるかもよ。まじで。高知県海洋堂ホビー館のようにね。

知る人ぞ知る奈良の観光スポット、みうらじゅん記念館。いいじゃないか!笑

 

 

そうだ、「オレ流」の落合博満記念館がどこにあるか知ってます? 

「なぜここに??」と誰もが思う場所にあるんですよ。だって落合博満は秋田出身なんですよ?

いちど車で行ってみたらわかりますけどちょっとビックリしますよ。和歌山の太地町なんですけどね。入場料もオレ流なんですよハッキリ言って高いです。奈良県バスターミナルと同じですか? 2,000円。 

高いわ落合! 笑

 

 

.