だるい日記

心にうつりゆくよしなしごとをそこはかとなく書きつくれば

男は家に居ても殆ど役に立たない。

 

 

台風のせいでえらいことになってる。日本でこれだけの河川が氾濫したのって初めてのこととちゃうかな。表現悪いかも知れへんけど、まるで同時多発テロみたい。やっぱり自然には勝てない自然はこわい。

 

 

ある日突然何が起こるかわからない。一寸先は闇。

きょう私の所に(私の)実家から電話が掛かってきたんですけど・・ちょっと諸事情によりこれから忙しくなる。もう変な日記を書いてるヒマなくなるかも。

私以外にも子供は居るのに、どうしてあの人達はいつも私を頼ってくるのでしょうか。ややこしい事が起きたらいつも真っ先に私に連絡してくるような気がするねんけど。

 

ウチの子供に言わせると「(私が)いちばん何でも頼みやすいし言いやすいし色々ちゃんとやってくれそうやからとちゃう?」ということらしいけど、これは喜ぶべきか何なのか。褒められてんのか?わらかん。ええように使われてるだけちゃうん?抱える荷物が増えてしんどいわ私は。

あーもう家族から解放されたい。自分のために生きたい。なんかそんな本を書いてる人がいたなそういえば。「家族という病?」みたいなタイトルの。

 

 

家族という病、これ私のことでんな。笑  

 

情け容赦なく家族を切り捨て、自分の事ばかり考え自分のことばかり優先して生きることが出来たらどれだけラクでしょう。

だけど、そういう勝手な事を続けていると自分がホンマに困ったときに周りの人が誰も助けてくれなくて孤独死コースをたどることになるか、助けてくれたとしても嫌々感全開のぞんざいで乱暴な扱いになってしまうのとちゃうんかいな。多分そうなる。

 

 

全くもー何で私ばっかり家族の世話を優先しないとだめなんですか?

さいきん先祖が夢に出てくることもあるし、もうそういう運命なんですかね。運命ならしゃーないけどさあ。

情けは人のためならず、ですか。

 

ほんま、人生ある日突然なにが起きるかわからないわ。

色々あるけど仕方ないので頑張ろ。それと男は家に居ても役に立ちません。

 

 

 

.