だるい日記

心にうつりゆくよしなしごとをそこはかとなく書きつくれば

ファンキーな葉書。


「引っ越しました!」
「離婚して旧姓に戻りました。子供達と一緒に今は東京で暮らしてます。久しぶりに会いたいですね~!」


・・というファンキーな葉書が友達から届いて、めっちゃびっくりした。
しかも楽しそうな親子写真入り。



「離婚したの?!なんか吹っ切れたいい表情してるよなあ~いいなぁ... 」
と、葉書を眺めて呟いている私を近くで見ていたウチの子供が、
「離婚したら、女の人って明るくなるねんな。」と言っていたのが印象的だったわ。


その後子供に、「お母さん(私)は、いつもしんどそうに見える。」とズバリ指摘されてしまってんけど。苦笑

子供てほんまに親のことをよく観察してるわ。ちょっとこわいで...
だけど、私がもし近い将来「お父さんとは離婚する。」と宣言したら、子供は私を応援してくれそうな気がするかな。何となく。

そういうの理解できる年頃になったのか。成長したもんやな。あの泣いてばかりやった私の子供がねえ、、感慨深い。



更年期離婚や熟年離婚て多そう。
ハガキをくれた友達夫婦には一体何があったんやろう?手紙送ろうかな。こういう時は、やっぱり手書きに限る。



.