だるい日記

心にうつりゆくよしなしごとをそこはかとなく書きつくれば

オタクは実は強かった。

京都の高校生が複数人で奈良のダムへ遊びに来ていて滑落死とか、越境パチンコとか。
何だかなぁ... (´`:)


ねえねえ、あなた方はどうして家でおとなしくしてられないの?

家でおとなしく勉強したり映画を観たり、本を読んだりプラモデルを作ったり、ゲームしたり、友達に手紙を書いたりメール(ラインでは駄目)を送ったり、植物を植えて育てたり、料理を作って家でごはんを食べたりすればいいやん。


...無理か。無理ですね。
私は自粛も何も、コロナウィルス感染拡大する前からずっと5年間くらいは今のようなこんなオタク生活してますけど。
家で仕事するか家事するか、映画やバレエを観るか本(新聞雑誌)を読むか、ラジオを聴くかテレビを観るか、子供やら夫の話を聞くか、、 ストレス溜まってきたら小一時間ほど近所をドライブまたは散歩。


毎日毎日こういうことの繰り返しですけど、全く飽きない。なぜなら私はオタク体質だから。
インドアオタクは危機的状況に強かった。


私に(内面が)似ているうちの子供も、「行動自粛も何も、普段の生活と全く変わらへんやん~。」 等と言いつつ、家でマイペースに勉強と趣味に励んでる。




家でおとなしくしていられない人ってのは、きっと想像力と情緒性が欠如してるんやと思う。


想像力が豊かやと、頭の中で普通に世界旅行とかできますからね~!
妄想炸裂ですよ私なんて。今、ロシアのバレエ団(ボリショイとマリインスキー)病に罹っている私の脳内は、ロシア1色です。


ロシアのバレエダンサー様に1ミリでも近づきたくて、鉛筆片手にEテレのロシア語講座を観たりしてるけど、何が何だか... 
日本語でいうところの「あいうえお」からしてなかなか覚えることができないわ。


ボリショイのデニス・ロヂキン王子か、ラントラートフ王子に教えてもらえるなら死ぬ気で頑張るけど。。
あかん恐れ多い。勿体ないし恥ずかしい。


尊い推し」は、ブルーレイとかで観てるだけでいいです恐れ多い。勿体ない。








.