だるい日記

心にうつりゆくよしなしごとをそこはかとなく書きつくれば

旅するフランス語の・・

 

 

Eテレの「旅する◯◯語」シリーズが私は大好きで、今日は旅するフランス語を観てたんですけど、あの柄本弾さんて格好いいな。。

弾さんは、めっちゃ背が高くてスタイル抜群の男前でモテモテ人生の筈やのに、(テレビで見る限り)俺が俺がって自信過剰な感じが全然なくて、謙虚で繊細で喋り方とかもすごい優しくていい人なんですよねえ〜   理想的やんか。

 

さすが東京バレエ団プリンシパル。何て優雅で素敵なんでしょう。

踊ってるとこ観たことないけど、Eテレで毎週観てたらいつのまにか弾さんのファンになってしまった。私は穏やかで優しい男性に飢えてるのかも知れません。

日本にもあんな素敵な男性バレエダンサーが居たのですね。知らんかった。熊川テツヤよりも柄本弾さんの方がずっといい。何倍もいい。

 

東京バレエ団の公演、観に行きたいかも。弾さんがプリンシパルとして踊るなら。。ボリショイバレエよりは安価やろし。

ボリショイの公演は高いんですよぅ。今年ボリショイバレエ団たしか来日予定やったような、、あー観たいなぁ。高いけど、あのロヂキン王子やラントラートフ王子、ザハーロワ姫を生で観られるのなら高いチケット代払う価値ある。