だるい日記

心にうつりゆくよしなしごとをそこはかとなく書きつくれば

二月のつぎは三月です。

きのうは時間切れで... というか拝観料をケチって法華堂(三月堂)には行かなかったんですけど、家で二月堂の見事な御朱印を眺めていたら、

「二月の次は三月じゃねーか。そして三月の次は四月でしょうよ... 東大寺二月堂の御朱印だけもらってきてどうすんの。アナタこれで満足なの?」


...という大仏の声(自分の心の声)が聞こえてきたので、今日も張り切って御朱印集めに出掛けてきました。
私は今週は自由時期がけっこうあるのだ。ヤッター



右が二月堂、左が三月堂(法華堂)の御朱印です。素晴らしいですね... さすが達筆。


f:id:rabumari:20200716181943j:plain



私もまた書道習いに行こかな。
書道は好きなんですよアタシ。写経も好き。落ち着く。文字を書くのが好きなんでしょうね。


四月堂(十一面観音)と俊乗堂(阿弥陀如来)の御朱印も頂きました。戒壇院は時間切れで行けなかったわ。戒壇院の広目天(オトコマエ)が私は大好きやから、時間かけてゆっくり拝観したい。戒壇院の広目天様てツンデレ男なんですよ私の中では。

東大寺の伽藍は広大なのであります。



f:id:rabumari:20200716183634j:plain



大仏殿だけとちゃいますよ東大寺は。
奈良は、実はマニアックな人間が(ひっそりと)集まる場所なんですよ。団体客が観光バスでぞろぞろ来るところではない。


...ちょっと待って。まるで荒井みたいなこと言うてないか?アタシ。
まぁいいか。

私は荒井とは違ってお金持ちではない権力もない。それに自分の心の声は聞こえても不比等さんの声は聞こえない。群れるのが嫌いなただの一般庶民。


奈良は、荒井率いる奈良県議会の悪政さえなければ本当にいいところなんですけどねえ。。
村上春樹も小説やエッセイの中で奈良の「地味な魅力」を褒めてくれてるで。



.