だるい日記

心にうつりゆくよしなしごとをそこはかとなく書きつくれば

野生のアライグマ。

農業してる私の父親は、畑で育てている果物を食べに来るアライグマと戦ってるらしい。最近。
畑に仕掛けておいた罠にまんまと引っかかって死んでいるアライグマ(熱中症で死ぬらしい)を近くの池に放り込んどいたー!とか言うてるし本気でびっくりする...引いた。ドン引き。アライグマを殺して池にね、、他に方法ないのかな。



アタシほんまにあの人の子供か?何十年も前からずっと思ってんねんけどタイプがまるで違う。私は死んだアライグマを池に投げ棄てるなんてこと出来ません。母親も私とは性格似てない。似てないちゅうか真逆かも...だって母親は数学が得意で昔の銀行でソロバンはじいてたような人やのに、私は数学ソロバン全く駄目なコテコテ文系人間。(私は想像力と感覚だけで生きている)

私て一体誰の遺伝子を引き継いでるんやろう?死んだ祖父やろか?父方母方どちらの祖父も書道とかそういうのが好きやったぽいし。
こりゃ、お墓参りをちゃんとしといた方がいいのかも。仏壇にお線香だけではちょっとアレやから墓マイルポイントも貯めとくわ。



それにしても野生のアライグマて私は見たことないな。
実家の畑には、アライグマの他にも野生のイノシシやらシカが農作物目当てに山から下りてくるらしい。まるで野生の王国です。

無能知事さんよう、これ以上環境破壊すんのは止めてくださいね。ていうか奈良の田舎年寄り農家(差別大好き)て、例のクラスターの件ボロカス言うてたで予想通り。

高齢者はめっちゃコロナに敏感になってます。「もうあっち方面には絶対行かへん!」と力強く何度も言うてたわ。






.