だるい日記

心にうつりゆくよしなしごとをそこはかとなく書きつくれば

アンパンマン。

 

 

なんで私ばっかり毎日毎日ご飯を作らなあかんのですか。何で私ばっかり土日祝日関係なく家事育児をせなあかんのですか。私もいちおう仕事してるんですよ一応ね。報酬は笑えるくらい少ないけど妙に重い責任みたいなものを感じる仕事なんです締切りもあるし。そしてちょうど今の時期は中途半端に忙しいんですよ私の仕事... 

何か色々めんどくさーーい! 助けてドラえも~ん!

 

 

等といいつつ今日の晩ご飯は回鍋肉を作るねんけど。

実家からもらった巨大キャベツ消費メニューですね。パプリカもやたら大量にもらったからパプリカのゴマ和えも作ろ。

 

ご飯て馬鹿にでけへんねん。

ご飯てほんまに毎日毎日のことやからほんまに大変やし面倒くさいから私もそりゃ手抜きする日もあるし体調悪い日はさすがに作られへんけど、でもやっぱりご飯を馬鹿にしたらあかんと思うのですよ。手抜きでも何でもええから晩ご飯さえ用意しといたら、更年期の夫も思春期の子供も外で変な悪さとかをすることなく本能的に?毎日ちゃんと家に帰ってきます。(アタシはそう思う)

人間も動物やから。

 

食べることは生きること。

名作「アンパンマン」のメインテーマですね私はアンパンマンが大好きです。今でも毎週録画して子供と一緒にアンパンマン観てる。うちの子が赤ちゃんやった頃からずっと継続してアンパンマンを観てる。

アンパンマンて、サザエさんよりもずっと興味深いし飽きないしクセになる番組やと思う(というかサザエさんを観るのはもうやめた体調崩してから)。

アンパンマンには愛と自己犠牲があるんです。アンパンマンは見返りを求めない。アンパンマンを嫌う赤ちゃんは(たぶん)いない。あれは凄い作品なんです。

 

 

.