だるい日記

心にうつりゆくよしなしごとをそこはかとなく書きつくれば

どんだけ家事出来ないんですか。

 

 

うちの旦那は冷蔵庫製氷機用の水補充ができません。うそやろ…(これどうやって水入れるん?と、さっき聞かれた)

 

あぁでも考えてみたら蛍光灯交換やら電池交換、各種家電の買い替え・設置・初期設定て全部アタシの仕事やわ、うちの場合は。旦那は蛍光灯のグロー(点灯管)の交換もしたことがないらしい。ていうかグローという単語自体を知らず、その存在も知らずに生きてきたっぽいねんけど。 (グロー買いに行かなあかんやんグローきれてるやん…と私が騒いでいたとき旦那は無反応でポカーンとしていたから絶対そうやで。)

うちの旦那どんだけ家事でけへんね!    ダレカタスケテ…

 

あの〜  うちの旦那て会社の仕事ちゃんと出来てるんでしょうか?役に立ってるんでしょうか?そして私は何であの人と結婚したのでしょう?自分でも何でなのかよくわからないわ。勢いだけやで多分。  

 

私が思うに、結婚てタイミングと勢いが全てやねん。

バレエ「オネーギン」もそういう話やん。もうねこれは永遠のテーマなんですよ。恋愛も結婚も、縁とタイミングと勢いが全て。ダメな時はダメやし別れる時は別れるし、くっつくときはくっつく。結婚してても雷に打たれるような出会いがあれば不倫離婚再婚離婚再々婚。それもまた運命。

しゃーないわ人間やから。色々あるんですよ誰でも。好きになってしもたらしゃーない。