だるい日記

心にうつりゆくよしなしごとをそこはかとなく書きつくれば

ツンデレゴズリング。


ライアン・ゴズリングて、歌も踊りも楽器演奏も上手でラブストーリーでもSFでも...とにかくどんなジャンルの映画にでも対応出来る実力派のめっちゃ安定感ある俳優さんやけど、
「キャーッ素敵素敵!ゴズリング様と結婚したい。一度でいいからあの背中に抱きついてみたい~!」

っていう感じではないよな...と、私はずっと思ってたんですけど。


きょう観た『ドライブ』ちゅうレフン監督の映画で、ライアンゴズリングのことを私は初めて格好いいと思った。

あれかな?男て無口な方が格好よく見えるのやろか。今日観たライアンゴズリングは凄い無口やってんけど。
無口で暴力的な一面もあるんやけど、好きになった女性とその子供にはこの上なく優しいというね...


結論: 私はツンデレに弱い。
ヤッパリソウイウコトカ



.