だるい日記

心にうつりゆくよしなしごとをそこはかとなく書きつくれば

一般の民もあかんねん。

 

 

 

自民党はアホで大嘘付きの悪人集団やけど、危機意識が低く想像力に欠け選挙に無関心な日本国民もまたあかんのですよ。

日本て投票率40%とかでしょ?どの選挙も。毎回。

そりゃ自民の組織票が勝つに決まってるやん。奈良の田舎農家の爺婆なんてね、雨が降ろうが槍が降ろうが雪が降ろうが杖ついてでも絶対に投票に行きますからね。それ知ってる奈良の某県会議員は、選挙になると支持者の村人と一緒にニコニコしながら村中の家を一軒一軒回ってましたよ。田舎老人は寂しい人が多いから、嘘の笑顔にすぐ騙される。たとえ嘘でもニコニコ優しく挨拶されたら「あの人はええ人や〜」となるんですな。私が独身で親と同居してた頃そういう光景たまに見かけたわ。

 

便利なところに住んでいる人達が選挙に無関心なのがあかんねんと私は思う。政治なんか誰がやっても一緒やとか言う人いるけどそれは違うで。同じ知事でも和歌山の仁坂知事や大阪の吉村知事と奈良の荒井(認知症疑惑老人)では仕事に対する姿勢が全然ちがうやんか!日本て国民の半分くらいは危機感ゼロでアホやわ。奈良県民は特にそれ。ええ加減気づけよ奈良県北西部の若い世代。