だるい日記

心にうつりゆくよしなしごとをそこはかとなく書きつくれば

奈良県には日本の縮図があると思う。

 

 

記述問題の採点てめっちゃ難しいというか色々悩ましいことが多くて時間がかかるねんけど、そんな記述式問題を共通テストに導入しようとしていた文科省てどうかしてると思う。結局見送られたけど、膨大な量の記述答案を採点する人間のこととか現場の混乱とかそういうことを文科省は何にも考えてなかったってことですよね。まるで奈良県教育委員会みたい。

 

誰が見てもどう見ても準備不足甚だしいのに、思い付きだけで何でもかんでも勝手に決めようとするのやめて欲しい。今さらやけど今の日本て何やっても駄目なんですね。ぐだぐだですやん、、もう見てられないわ。

無能な権力老人が上層部に居座って偉そうにしてるからあかんのとちゃいますか。利権を最優先させるからあかんのとちゃいますか。まるで奈良県教育委員会みたいですね。