だるい日記

心にうつりゆくよしなしごとをそこはかとなく書きつくれば

テレビは腹立つから見ない。

何だかなぁ... しつこいけどもうほんまに世の中が嫌。
世の中が嫌すぎて私はテレビを見るのも新聞を読むのも嫌で、映画ばっかり観てますよ。


もともと映画ばっかり観ている私が近ごろ更に映画ばっかり観るようになっている。

きょうは晩ごはんの後にお酒のみながら「007カジノロワイヤル」のお気に入りシーンをチャプターとばしながら観て、その後お風呂上がってからは「オーシャンズ11」のオープニング30分くらいを出演者3人組による音声解説付きで観た。特典映像ありがとう。


私が言うのもなんやけどソダーバーグの映画てよう出来てるわ。よう出来た面白い映画は何回観ても飽きない。
オーシャンズ11の音声解説出演者3人組ってブラッドピットとマットデイモンとアンディガルシアやねんけど、3人ともめっちゃ楽しそうに喋ってて、ソダーバーグ監督や監督以外のスタッフや共演者と仲良く心から楽しんで映画制作していたことが伝わってきます。


オーシャンズシリーズは豪華キャストやけど、とにかく良く出来た映画やからストーリーとか脚本とか映像とか音楽が豪華俳優陣に全然負けてないわ。

撮り方ちゅうか場面の切り替わり方なんかも最高やん。
ソダーバーグて天才ちゃうかな。




.