だるい日記

心にうつりゆくよしなしごとをそこはかとなく書きつくれば

映画と本で気分を変える。

どうでもいいわと思いつつ、、紀州ドンファン事件の記事てつい読んでしまう。

ドンファンの若妻とかコムロケイの母親の記事を読んで、キジマカナエ事件を思い出してしまうのは私だけとちゃうやんな?
キジマカナエは確か獄中結婚してませんでしたか?相手は週刊新潮のデスクでしたよね。


えーーもうほんまに何でなん。新潮のデスクて一体どういう男なん。キジマカナエもキジマカナエやけど、そのキジマカナエと獄中結婚する新潮社の男性がどんな人なのか私は知りたいんですけど。

僕はジャーナリストとして彼女のことをもっと知りたいんですってこと?それは解らんでもないけど、普通そこまでしますかね。まぁ、二人とも普通じゃない「何か」を持っているんやろけどさあ。

世の中には私の知らない世界がいっぱいあるやん、、誰か映画化お願いします。
私は日本映画はあまり好きでないから欧米の監督と俳優でお願いしまーす。


新潮のデスクは妻子を捨ててキジマカナエと結婚したんでしたかね。知らんけど。えーほんまに物凄い興味あるわ。想像したらめっちゃ気持ち悪い話やけど興味ある。
そこまで気になる異性と出会うってなかなかあらへんもん。こういうのって運命なんかな。



人間て一体なんなん。
人間て気持ち悪い生き物というか謎だらけで、興味深いったらありゃしない。
私の人生にも、まだまだこれから興味深いことが起きるかも知れへんな~等と勝手に想像してしまう。人生てわからへんねん。


誰の人生も人生はドラマやと思う。人生は興味深い。だから私は映画鑑賞がやめられない。

仕事と家事ばっかりしてるのもアレやからTSUTAYAに映画探しにいこかな。Amazonでも観るけど、Amazonで観られない映画がTSUTAYAでは100円レンタルできるんです。









.