だるい日記

心にうつりゆくよしなしごとをそこはかとなく書きつくれば

私は猫になりたい。

五木寛之の暗い本を三冊ほど読んでちょっと飽きてきたから、今日は養老孟司の本を借りてきた。
養老先生の本もいいですね。読んでたら何か落ちつく。あぁ私の生き方とか考え方は間違ってないねんなと思えてくる。

本と映画は私の友達。
私は生まれ変わったら猫になりたい。優しい人に飼われている家猫がいいな。