だるい日記

心にうつりゆくよしなしごとをそこはかとなく書きつくれば

名前はめっちゃ大事。


結婚相手は選べるけど親を選ぶことは出来ないやん?

キュウリやズッキーニやトマトやタマネギ等の野菜をもらいに実家へ行ってきたんやけど、80超えて現役農業の私の父親は、今日も相変わらずデカい声で悪魔みたいな発言を連発していた。
奈良県の田舎老人は性悪率が非常に高い。
奈良県議会の老害ジジイみたいなんばっかりですよ。

たぶん私は、あの悪魔親に呪いをかけられている。考えてみたら私の下の名前てそんな感じやんか...今まで深く考えてなかったけど絶対そう。そういう念がこめられてるねんで。死ぬまで親に支配される運命ですよ。ああぁ~(T_T)

ついでに、うちの夫も頑なに私から離れようとしないやん。(単身赴任を断って転職するような男やとは結婚前は夢にも思っていなかった。)
そんなに私と一緒に居たいんですか?なんで?私のことが好きなのか。笑 好きというより母親代わりということかも。母親には精神約に甘えたり八つ当たりできますもんねー


名前ってめっちゃ大事やと思うけど、名前なんか自分できめられへんねんから宿命としか言い様がない。
まぁ先祖代々の田畑やら御仏壇を守り家族の御世話をするのも大事な仕事やと思いますけど。

そういや最近お墓参りしてないな。御仏壇にはたまにお供えしてるけど。
お墓参りしにいこかな。行った方がいいよな。でないと先祖が夢に出てくるで。たまに私は死んだ祖父母の夢をみるんです。何か言いたいことでもあるんかいな。






.