だるい日記

心にうつりゆくよしなしごとをそこはかとなく書きつくれば

だってこわいもん。

 

 

疲れた。カブトムシとかイモリとかヤモリとかアオムシとかどうでもええわ興味無い。興味無いというか私は虫が大の苦手なんだよぅ~苦手どころか大っ嫌い。きもちわるい。

「虫は気持ち悪いから嫌い。」これ子供の前でぜったい言うたらあかんやつ。それはよく分かってるけど、嫌いなものは嫌いやし気持ち悪いねんからしゃーないわ。

自分に嘘をつくのはしんどい。

いままで自分の子供の目前で虫が出るたびギャーギャー言いながら逃げてきたから、私の子供は虫を見たら逃げる人間に育ちました。親の影響てすごいし計り知れないわ。ていうか人間の性格ちゅうのは育った環境が全てなんとちゃう。

成長して大人になり、いくらうわべを取り繕ったところで、幼年期~少年期に築いた「基礎設計部分」を変えることはなかなか困難やねんで。きっと。