だるい日記

心にうつりゆくよしなしごとをそこはかとなく書きつくれば

ペットは飼い主に似る。

なかなか寝られへんから田辺聖子の本を読んでるねんけど、田辺聖子のエッセイてほんまに面白いわ。
男という生きものに対して、アタシが常日頃薄ぼんやりと感じていることを、上手いこと言語化してくれてる。あっぱれ。腑におちるというか、読んでいて何かスッとした。

どうでもええけど近所のバカ犬やかましい。こんな時間にギャンギャン吠えるて一体どんな躾してんねん近所一家。ろくに躾もせえへんねやったら犬なんか飼うなや!


育てたように子は育つ。
ペットの躾も同じじゃボケ。