だるい日記

心にうつりゆくよしなしごとをそこはかとなく書きつくれば

1stシーズンの終わりが近づいてきた。

 

 

海外へ高飛びって後ろめたい事が山のようにあるのを認めるということ。マコとKKのことですよ。

お前らはカルロスゴーンか!  カルロスゴーンの場合は日産のお金を持ち逃げやし箱に隠れて高飛びやったから一緒にするなと怒られそうやけど。

マコもどうせならレバノンとかアフリカとか南米とかフィリピンとかに高飛びした方が身の為ちゃう〜  だってNYという街はお前らが考えるほど甘くないでしょ。ニューヨークですよ?いくら元皇室人間といっても普通に考えて日本国よりも生きていくのが厳しそうやねんけど。

「この写真や動画を日本のメディアに売ったらカネになる。」と、NYのパパラッチが容赦なくKKとマコを追いかけ回す姿が目に浮かぶ。  ニューヨークのパパラッチなんて多分日本よりずっとえげつないでしょ。しらんけど。ひょっとして護衛官や女中を雇って生活なさるんですかね今までと同じように。ていうかKKやマコて車の運転出来るん?NYでの移動には毎回タクシーを使うつもりですか。タクシーっていうかお抱え運転手。えーその運転手代や護衛代は誰が出すの?僕ら奴隷が納めた血税ですかそうですか。あほくさ〜    

ま、NYのパパラッチに期待しますよ。楽しみですらある。せっかくやから我々を楽しませてくれよ映画トゥルーマンショーのようにね。お前ら自身が選んだ人生やから仕方ない。

連続テレビドラマKK 2ndシーズン:NY編を見せてもらう権利が日本人にはある。