だるい日記

心にうつりゆくよしなしごとをそこはかとなく書きつくれば

残ったのはカスばかり。

 

 

白洲正子の祖父だか父(どっちか忘れた)によると「本当に立派な人は明治維新で皆死んだ。自分もそうだが残ったカスばかりだ。」という事らしい。

自分も含めて後に残ったのはカス人間ばかりですか。さすが、あの白洲次郎の親族が言うことって説得力あるわ。白洲次郎て会ったことないけど本とかネット記事読む限り生き方がめっちゃ格好いいやんな!ついでに見た目も格好いい。白洲正子のお爺様は薩摩出身でしたか?細川護熙って人が昔首相やってましたけどあの頃の日本の政治は今ほど酷くなかったのかなぁ。知らんけど。